債務整理中に融資は受けられる?お金が必要な時の対処法を解説!

自己破産ドットコム

こんにちは、「自己破産ドットコム」のコラムを執筆している司法書士の久我山左近です。

債務整理の手続きを取ると、信用情報機関に事故情報が記載される(いわゆるブラックリストに載る)状況になり、約5年程度の期間はローンやクレジットカードの利用ができなくなります。

今回のコラムでは、そんな債務整理の手続き中にどうしてもお金が必要になった場合の対処法について司法書士の久我山左近がわかりやすく解説いたします。

今回の記事は借金で悩んでいる方にとって、とても有益な内容になっていますので、ぜひ最後までお読みください。

目次

ブラックでも融資を受ける方法とは?お金が必要な時の対処法を解説!

自己破産ドットコム
借金減額のページをちょっと見てみる!

債務整理の手続きを取ると、基本的には融資を受けたり借り入れをしたりできなくなります。

今回のコラムでは、そんな債務整理の手続き中にどうしてもお金が必要になった場合の対処法について債務整理に詳しい司法書士がわかりやすく解説いたします。

債務整理でブラックリストに登録されている期間を解説します。

債務整理の手続きを取ると、信用情報機関に事故情報が登録されますので、約5年程度の期間はローンやクレジットカードの利用ができなくなります。ただし、その期間については、それぞれの債務整理の手続きによって、信用情報が回復するまでにかかる期間が変わります。

以下の表で詳細を載せていますので、ぜひ参考にしてください。

種類起算日CICJICCKSC
任意整理和解成立日5年5年5年
個人再生手続き開始決定日5年5年10年
自己破産免責許可確定日5年5年10年

上記の表にかかれた期間を経過すると、信用情報機関の記録から事故情報は削除されますので、債務整理前の状態に戻るために問題なくクレジットカードやローンの利用が可能になります。

債務整理中に融資が受けられないカラクリを解説します。

ここでは、債務整理の手続きを取るとどうして融資が受けられないのかを解説いたします。

これは、厳密には融資が受けられないのではなくて、融資を受けたくても審査に通らないからになります。貸金業者は、信用情報機関を通じて、融資の申し込みに来た人の情報をチェックしています。前述のように債務整理をすると、ご自身の信用情報に「債務整理をした」と記録が残ってしまいます。ですから、債務整理の手続きを取ると原則として融資の審査には通らなくなってしまいます。

債務整理中でも融資をしてくれる業者を紹介します。

債務整理の手続きを取ると、原則として融資が受けられないということは理解できたと思います。しかし、債務整理をした人にお金を貸してはいけないという法律がある訳ではありません。

ただし、読者の皆様が聞いたことがあるような大手のカード会社や消費者金融から融資を受けることは難しいでしょう。しかし、中小企業が運営している、いわゆる「街金」には、債務整理をした人にもお金を貸す業者が存在しています。

以下が借り入れがしやすい街金業者の例になります。

  • セントラル
  • ライフティ
  • フクホー
  • エース
  • 中央リテール
  • アロー
  • ユニーファイナンス
  • 日本保証
  • フタバ

街金は任意整理に応じないので注意が必要です!

債務整理中の人にお金を貸してくれる業者は確かに存在していますが、1つ覚えておいて欲しいことがあります。そういった街金といわれる業者は、貸したお金を返済してもらえなくなったときに、任意整理の交渉に応じてくれない可能性が高くなります。ですから、街金といわれる業者からに借り入れはできる限り控えることをお勧めいたします。

債務整理中にどうしてもお金が必要になった場合の対処法を紹介!

街金からお金を借りなくても、国からの助成金とか補助を受けてみるという方法もあります。

生活福祉資金貸付制度低所得者や高齢者、障害者の生活を支えるための制度
生活保護国が保証している最低限度の生活を送るための制度
住居確保給付金家賃の支払いに困っている人のための制度
失業保険失業中の生活を支えて安心して再就職するための制度

いくつかありますが、それぞれに要件があります。上記の表の中がリンクになっていますので、本当にお金に困っている方はそれぞれの制度をご覧になってください。

どうでしょうか、今回のコラム「債務整理中に融資は受けられる?お金が必要な時の対処法を解説!」のテーマの解説は以上になります。

当コラムを運営する「自己破産ドットコム」では、借金のお悩みに関する無料相談だけでなく、今の月々の返済額がどれぐらい減額減るのかの借金減額無料診断を受け付けています。ぜひ、お気軽に当サイトの無料相談を利用して借金問題を解決していただきたいと思います。

それでは、久我山左近でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次